· 

骨折に対するギプス固定

ギプス固定1

骨折は治療に2か月以上がかかる大怪我です。まずは未然に防止しましょう。骨折事故は若い犬に多く、抱っこしていたらジャンプして床におりちゃった・・・というのが多いです。抱っこする時は気をつけましょう。

骨折1
骨折2

上のレントゲン写真ではワンちゃんの左腕の先の方がポッキリと折れています。この折れいている骨を橈骨と呼びます。

ワンちゃんの腕の部分は2本の骨があり、折れていない方を尺骨と呼びます。

 

今回の例では橈骨の先っぽの方が折れていますが、尺骨が折れていません。この場合は尺骨が添え木の役割をしますので、手術でプレートやピンを使わなくても治る場合があります。