· 

新しいアトピーのお薬

アポキル

新しいアトピー性皮膚炎のお薬「アポキル」を紹介します。

 

従来のアトピー性皮膚炎のお薬は様々なものがありましたが、その主役となっていたのはステロイド薬でした。

 

ステロイド薬は素早く痒みを止めて、炎症を抑え非常に効果的です。しかし、アトピー性皮膚炎は特別な治療を行っても中々治りません。どうしても使用が長期化する中で、肝臓を悪くしたり、皮膚が薄くなって他の皮膚病を起こしたり、ステロイドによる別の病気になったり、という事が問題視されてきました。

 

また副作用の少ないヒスタミンブロッカーというお薬もありますが、人間では効果的ですが、動物医療では効果が極めて低く実用的ではありませんでした。

 

今回ご紹介するアトピー性皮膚炎のお薬「アポキル」は長期の投薬でも副作用が少なく、安心して使用できると共に、ステロイドと同様の痒み抑制作用があり、実用的なお薬です。

 

アポキル データ

上のデータはステロイドとほぼ同等の痒みを抑える働きを示しています。

 

 

 

長期のステロイド使用が心配な方、なかなか皮膚病のコントロールがうまくいかない方、是非、一度当院にご相談ください。