獣医部門

院長 石川陽一

三代目院長 石川 陽一

 

出身大学 山口大学農学部獣医学科

 

 埼玉県の動物病院にて修行後、都内救急対応年中無休の動物病院に9年間勤務、副院長として治療に専念してきました。

 「第一に動物達を大事に、次に飼主様を大切に」診療していくことを治療方針としています。

 その結果を通して飼主様方と動物達との暮らしを幸せにできるお手伝いが出来たら、嬉しいです。

 

 病気は悪くなってから、治療を始めるよりも、なるべく早い内に治療を始める方が動物も飼主さんの負担も少なく済みます。

 犬、猫、ウサギは1年で4歳年をとります。ぜひ、最低でも1年に1回は健康診断を受けてください。

 また病気が重くなっても、少しでも動物たちの苦痛を和らげるために諦めないでください。

 

 皮膚科、歯科、循環器科(心臓、腎臓)、腫瘍科、泌尿器科、関節疾患の内科管理、その他なんでもお気軽にお問い合わせ下さい。

 

趣味   ランニング(決して早くはないです。)、晩酌

 

所属学会  日本獣医皮膚科学会

      日本獣医循環器学会

                      日本獣医がん学会

       日本小動物歯科研究会


非常勤

顧問獣医師 二代目院長 中島 毅

 動物(ペット達)がなるべく長く過ごせるためのお手伝いをして参ります。


常勤獣医師(副院長・夜間救急担当医) 紺野宏之

 

出身大学 鹿児島大学

 

初代・川上院長の大学の後輩であり、三代目・石川院長とは同じ都内の救急対応病院で働いていました。

群馬県桐生市の生まれで、桐生高校応援団OBでもあります。

日本動物高度医療センター研修医、群馬県庁職員、新桐生駅前動物病院副院長を経て、この度、動物病院川上に御縁となりました。

わからないことは何でも聞いてください。

言葉をしゃべれない動物たちの、代弁者となります。

 

趣味は映画観賞(特にスターウォーズ、アベンジャーズ系)です。

気軽に接して頂ければ嬉しいです。


常勤獣医師 

荒川 智延

 

出身校:日本大学

 

今年の2月から入社しました。親切、丁寧な説明(インフォームド・コンセント)をモットーとして心掛けています。腫瘍、循環器、東洋医学などに力をいれています。もちろん全般的な病気に対しても質問や疑問があればできる限りお答えできればと思います。



看護部門




動物看護師 吉澤 進

 

小動物医療に関わって30年余り。これからも体力・気力が続く限り微力ですが頑張ります。






動物看護師 都築 江美子

  


人間社会が高齢化の今、動物社会にもその波が押し寄せていると感じます。シニアのワンちゃん、ネコちゃんのケアを大切にしていきたいと思います。


動物看護師 石川 美穂

 

看(み₎て護(まも₎る事をしっかりと行う看護を心がけております。

どんな事でも構いません、何でもお気軽にお尋ね下さい。



動物看護師 長島  雪奈

 


責任感と思いやりの心を持ち、動物達や飼主様に少しでも安心して頂けるように心がけています。



動物看護士  久保田美穂

 


オーナー様からも動物たちからも信頼と安心を持っていただけるような看護師になれるよう日々努めていきたいと思います。



動物看護士 川津 修一郎

 


まだまだ自分には限られた事しか出来ませんが、主体性を持ちながら仕事をする事を常に心がけご入院の際は飼い主様の大事なご家族を元気な姿で無事にお帰り頂けるように、誠心誠意を持って看護して行こうと日々尽力して参ります。

 


受付部門

受付 長野利恵

 

15歳のmix犬のコタローと暮らしております。

高齢になってきましたが若い頃とはまた違うかわいさがあり、幾つになってもかわいいです。皆様のお家のコの自慢話やおもしろエピソードなど気軽にお声をかけて下さると嬉しいです。

至らない点も多くあると存じますが、よろしくお願い致します。

 

 


 受付 蓮見香奈

 

家のネコちゃんの子供が死産した時に

助けられなくて

悔しい思いをしました。

ちゃんとした知識があれば助けられたのにと思いました。


宜しくお願いします


アシスタント



現在はおりません。




クリーンスタッフ 清水さん

クリーンスタッフ 川﨑さん

クリーンスタッフ 前田さん